40代~50代の女性は注意!更年期障害が原因で顔汗は増える?

投稿日:

40代~50代と閉経を迎える女性に多い病気のひとつが更年期障害です。

更年期障害が原因で顔汗の量が増えやすくなることもあるのですが、どんな対策を練れば良いのかまとめていますので、一度チェックしておきましょう。

40代~50代の女性に多い更年期障害!

更年期障害は40代~50代の女性に引き起こされやすい病気のひとつです。

  • 寝汗が酷くて睡眠不足の状態に陥りやすい
  • 何事にもやる気やモチベーションが上がらない
  • 上半身がカっとのぼせる感じがする
  • 手足や腰から下が特に冷えやすい
  • 疲れやすさや倦怠感を感じることが多くなった
  • 肩こりや腰痛など身体の痛みを感じる
  • すぐにイライラとして怒りっぽくなる

これらの項目に当てはまる数が多い女性は、更年期障害の可能性が高まります。

卵巣機能の低下で女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が低下するのが大きな原因で、加齢が深く関わっているのは間違いありません。

ホルモンバランスの変化に加えて、夫の定年や親の介護など今までとは急激に生活のリズムが変わるのも更年期障害の原因だと考えられています。

更年期障害が原因で顔汗は増えるの?

40代~50代で急激に顔汗の量が増えた女性は、更年期障害が原因だと考えて良いでしょう。

ホルモンバランスの変化で体の火照り(ホットフラッシュ)や大量の汗(スウェッティング)が引き起こされやすく、具体的な症状についてまとめてみました。

  • ホットフラッシュ:エストロゲンの減少で血管の拡張や収縮が調節できないのが原因で、顔や身体がカーっと熱くなって紅潮する
  • スウェッティング:ジワジワと顔を中心に熱くなり、ハンカチで拭いても止まらないレベルの汗が吹き出す

若い頃とは違って体質が変化しやすく、顔汗が止まらなくなる原因です。

更年期を迎えた全ての女性が更年期障害で悩まされるわけではありませんが、顔汗が増えたり異常な発汗が続いたりするのは決して不思議ではありません。

更年期の顔汗を少しでも軽減するには?

更年期障害を発症してホットフラッシュやスウェッティングなど目に見える症状が出ていなくても、女性ホルモンのエストロゲンは確実に減少してホルモンバランスは乱れていきます。

そこで、以下では更年期の顔汗を少しでも軽減する方法をまとめてみました。

  • 火照りやのぼせで大量に汗が出る
  • 顔汗だけ増えているから厄介
  • 真夏や運動後ではないのに顔汗が多い

こういった悩みを抱えている女性は、どんな対策を練れば良いのかチェックしておきましょう。

顔汗を抑える目的で作られた制汗剤を使う

更年期でホルモンバランスが変化して発汗量が増えるのは仕方のない現象なので、顔汗を抑える目的で作られた制汗剤が適しています。

  1. 制汗剤に含まれている成分が毛穴から出る汗に吸着する
  2. 汗が流れ出ないように促し、テカりや臭いを抑える

上記のような効果が期待でき、クリームやジェルを顔汗が気になる部分へと塗布するだけでOKなので簡単です。

保湿クリームのような形で使用できますし、特に面倒なケアは必要ありません。

雑誌を始めとする美容メディアで高く評価されているサラフェプラスは若い女性から更年期の女性まで幅広い年代の方から愛されているので、顔汗の対策として一度使ってみてください。

大豆製品の中に含まれているイソフラボンを摂取する

顔汗を直接的に対策する方法ではありませんが、大豆製品の中に含まれているイソフラボンを積極的に摂取するのはおすすめです。

  • 納豆
  • 豆腐
  • 豆乳
  • 味噌

これらの中には大豆イソフラボンが多く、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをしてくれます。

つまり、ホルモンバランスの乱れを整えて更年期障害の症状を和らげ、間接的に顔汗や脇汗などの発汗を抑えられるというメカニズムです。

イソフラボンは強い抗酸化作用で肌のターンオーバーを正常化させたり、LDLコレステロールの酸化抑制効果で動脈硬化を予防したりといった効果もありますので、大豆製品を毎日の食卓に取り入れてみましょう。

病院で更年期障害の治療に取り組む

更年期障害の症状が悪化し、顔汗が増えたり些細なことでイライラしたりして日常生活に支障が出ている女性は少なくありません。

制汗剤の使用はあくまでも一時的な対処療法に過ぎないので、病院で更年期障害の治療へと取り組むのは顔汗を対策する選択肢のひとつです。

どのような治療が病院で実施されているのかいくつか見ていきましょう。

  • 経口剤や経皮剤を使ってホルモン補充療法(HRT)を行い、減少したエストロゲンを補う
  • 加味逍遙散(かみしょうようさん)や桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)などの漢方薬を処方してもらう
  • うつや不安感など精神的な症状が強い場合は、抗うつ薬や抗不安薬を処方してもらう

個人の症状や体質に合わせて適した治療は異なるので、一人で抱え込まずに病院で専門医へと相談してみてください。

サラフェプラスの効果や特徴!口コミでの評判は?

顔汗対策に役立つ制汗ジェルのサラフェプラスはインターネットで評判で、シリーズ累計で16万個を突破しました。 ほかの制汗剤とは異なり、どんな効果や特徴があるのかまとめていますので、比較するときの参考にし ...

続きを見る


プレミアムデオヴィサージュの効果や特徴!口コミでの評判は?

朝にプレミアムデオヴィサージュを1回塗るだけで顔汗をブロックし、見た目や匂いの悩みを改善してくれます。 以下ではプレミアムデオヴィサージュの効果や特徴に加えて、口コミの評判もまとめていますので、一度チ ...

続きを見る

-コラム

Copyright© 顔汗対策.コム , 2017 All Rights Reserved.